学童保育で鉛筆指導

🌸小学生クラス出張指導🌸
~民間学童保育での指導⑰~

2021年4月から、大手書道教室の業務委託による民間学童保育での書道講師のお仕事が始まりました。
小学校1年生の生徒さんたちに硬筆指導👧👦👧🎒

指定教材でのご指導+さらに上達が加速する指導方法・書道が楽しくなる勉強法を試行錯誤しています✨

塗り絵の上に紙を置いてなぞることで線が強くなる、とアドバイスをいただき・・・
今回もなぞり絵を✨
無料ダウンロードの教材がすごくありがたい🙏🏻
時間があるときは塗り絵も楽しんでます🖼

そして、「筆ペンしたい😍」という生徒たちのリクエストに応えて…「筆ペンで漢字を書く」お稽古も🤗

私のレッスンの特色は、
【生徒様が主人公🦸‍♂️】であるということです。
「書きたくない課題」を与えられても、テンションが下がるだけ😱
その問題は、「生徒さんたちが主体的に書きたくなる教材」を講師側が用意すれば解決します🙋‍♀️

「そんなんで上達できるんですか?😰」
という心配はご無用🤗
講師の指導方法の工夫で、全部が解決しますよ❣️

天才書道家スーパーキッズたちが全国に誕生中〜🙋‍♀️
みんな、文字を書くことを楽しんでね🤍

*繁本書道教室 小学生クラスは企業研修コースが月1コースのみ1団体様空席あります。
*現時点では、東洋書画芸術研究院の難波校、淀川校、京都校にて小学生の募集枠を設けています。親子様でのご参加も大歓迎です。

【公式】繁本書道教室
https://bimojihenomichi.com/

【公式】繁本 香菜(佳華)
http://artist-of-japan.net/work/shigemotokana.html

繁本書道教室の特色

繁本書道教室 校長の繁本香菜です😊


書道教室の特色を少しずつ、お伝え致します。
最大の特色は、なんと言っても自由!!!


【自由型書道教室とは】
一般的には、書道の活動をする際は指導者の許可を得ることが多いのですが、
私は生徒様方に様々な体験をしていただきたいので、
繁本書道教室の生徒様には、資格の有無を問わずに自由に活動していただいています。


例えば、書道パフォーマンス、書道作品販売、書道ワークショップなどなど、、、
1度きりの人生、したいことをしなきゃ、もったいない!


周囲の目は気にしない!


師匠から許可をいただけなかったから、活動出来なくなった、、、そんな心苦しい思いを生徒様にはしてもらいたくないので、繁本書道教室では自由に活動していただいています。


また、生徒様の自由を尊重するために、繁本書道教室においては入会制度を設けていません。
もちろん、入会金もいただいていません。


他の会派の方に来ていただくことも可能ですし、掛け持ちもOKにさせていただいています。


広い視野で書道を楽しんでいただきたいのです。たくさんの書道を観て、やはり繁本先生の字が好き、と言っていただいた場合は、私の文字を学んでいただきますが、それまでの期間は、幅広く様々な会派の書を吸収していただきます。


もちろん、お稽古では古典をベースに学んでいただいてますよ🙆


ポイントは抑えて後は楽しむ!
ワクワクすることを実現する!


今の生活に、ワクワクのスパイスを増やしませんか❔少しでもご興味持ってくださった方、是非繁本書道教室へ1度来ていただけると幸いです✨